綿で描くパステル画の説明や、作品を載せています


by tomo-e

<   2014年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

夏から秋へ

久しぶりの更新。

8月から10月までの作品をご紹介します。

春日野園のデイサービスのご利用者さんたち。

まずは

「ひまわり」

a0292783_11594162.jpg

a0292783_121110.jpg力強く1本のものから

ひまわり畑まで、それぞれです。

まるで自身のことから家族のように。


a0292783_1262661.jpg

つづいては
「里山」っていう題がぴったかな。

a0292783_1282997.jpg

色づく里山、秋空まう赤とんぼたちですw。
みなさん、小さく赤トンボを描くのが少し難しいかなと思いましたが
しっかり集中して描けました。大変よく出来ました~。


さあ、「秋桜」の季節です。
a0292783_12151744.jpg

色んな色の秋桜たち。
皆さんはもう、巧みにパステルを使いこなせてますねw。

満月と秋桜ススキは秋の代名詞。
a0292783_12182765.jpg


絵を描き終わり、テーブルに絵を並べると
座談会が始まります。
「この絵は誰が描いたん?きれいじゃね~」「この背景の色がきれいじゃね~」「これもなかなか雰囲気があってええ絵じゃね~」
と言葉が飛び交っています。
私にとって一番うれしい時間です^^。
認知症の初期の方々もいらっしゃるなか、ここまで絵に集中して描き、仲間たちと絵について話してくださるって、すごいこと?と私は感じています。
ましてスタッフの方々が「こんな〇〇さん、見たことがない。」と言われることもあります。
普段の様子はわかりませんが、絵をじっとして一生懸命描いている姿にスタッフの方々が驚かれているんです。
あらためて、パステル画を使って皆さんに喜んでいただけるよう、またお年寄りの方々に少しでもリハビリのお役にたてれるように努めてまいりたいと思います。

最後は私の作品をひとつ。
a0292783_12201778.jpg

夏の太陽を浴び、しっかりと咲くひまわりは、たくましいです。
[PR]
by hibikiau-pastel | 2014-10-22 12:37 | 老人ホーム等での作品